FC2ブログ

プロフィール

Amy

Author:Amy
東京郊外に棲息するA型の♀
自分に優しく他人にメチャ厳しい
一女一男の良きママ・・・のつもり!
あっ! そうそう、再婚してそこそこ平穏に暮らしてます(・・?

銀行で明るく窓口に出ているつもりですが・・・寄せる歳の波には逆らえず、字が見えな~い!焦るとミスする!と日々奮闘中!!


FC2プロフ


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク


月別アーカイブ


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070420083724.jpg

久々の更新・・・は今に始まったことじゃないね(苦笑)
また春が来た♪
去年の春は本当に人生の春だったのかも・・・(*^^*)
そして1年経過。。。
この1年、早かった。まさに駆け抜けるような1年。
新居の工事が始まり何かと忙しくて今も超スピードで毎日を過ごしてる感じ。
多少のことがあっても順調な毎日♪・・・と思ってた。
でも、どうもすべてのしわ寄せは息子に行っていたらしい。

思えば去年の今頃から何かが変だった。
相手の話に異常にうなずく。うん、うん・・・と言ってる。
そのうち一人で掛け声をかけているように何か言ってる。
独り言が多いなぁ・・・と思っているうちにこちらが静かに!と言っても効かなくなった。
まさか、まさかと思いつつ今まで見て見ぬふり。
野球を始めたからどうにかなるかな?などとノンキを装っていた。
でも、とうとう先日メンタルクリニックなるものへ。。。

典型的な軽度のチック症とのこと。
思春期過ぎれば治るし、私の再婚は起因になったかもしれないけど原因ではなく、もとからチック症状はわからない程度にあったはずと言われた。

ショックだったな・・・。
なぜ病気なんかになるんだと息子に手を挙げた。
好きでなったんじゃない、そんなのわかってる。
でも、息子ではなく私自身が悲しみのヒロインになってしまったようだ。
すべて勘違いなのに。。。

その日の夜、教師をしている親友に相談した。
何人か知っているよ、治るよ、息子ときちんと向き合って、手を挙げても何の解決にもならないと暖かい言葉をもっらた。
とても励まされたし、気持ちが楽になった^^
夫はいろいろな資料を集めてたけど、やっぱり生の声が励みになる。
先天的なものだとか、いや、愛情不足だとか様々な説があるけど・・・
それに薬ももらったけど、私は心を通わせて治して行きたい。

この1年を振り返ると・・・
息子は息子なりに淋しい思いしてたんじゃないかな?
母子3人は母子家庭になる前からずっと3人一緒だった。
寝るのも食事もお出かけも3人。
だから、母子家庭になっても生活はあまり変わらなかった。
それが、1年前にお父さんが出来て引っ越ししてそれぞれの部屋が出来てバラバラになった。
姉は遠のいて行くし、寝るときも一人になった。
私がたまには一緒に寝ようか?と行くと「大丈夫!ママはお父さんの所へ行って♪」と。。。
それって、息子にとっては最高の強がりだったのかも・・・。
そして、夫婦は一緒に寝るもの、仲良しでいるものという願いだったのかも。

何事もすべてがスムーズに行くことなんかないよね?
有頂天になるなよ~~!って警告なのかもね。
6年生にはなったけど、まだまだ可愛いお子さまである(*⌒ー⌒*)
毎日ギュッと抱き締めてあげよう♪
いつか、あんなこともあったね~と言える日が来ることを信じようね!









コメント

しばらく更新ないけど
お子さん大丈夫?

親の愛情が幾らあったって
子供の気持ちは、子供が決めるもの!
レインの息子も、何が原因か分からないけど
精神的な事が原因で、心療内科に通ってる…
かれこれ、6年近くなるかぁ~
普段は何も変わった所はないけど
薬は手放せない><
精神的な病気って、周りが幾ら頑張っても
その子が頑張らないと、どしようもない事だよ。
ゆきも大変だろうけど、温かく見守ってあげてね(^^♪
きっと、笑って話せる日が来るから…

>なぜ病気なんかになるんだと息子に手を挙げた。

うちの家内もそんな事が何度かあった。
でも上を見ればきりが無いし、下を見てもきりが無い。

リハビリセンターに行ってたとき、家内が言ってた。
うちの子なんかましな方。手が無くて、足が無くて、一生懸命生きている子がいるって。

あっちの日記にも書いたけど、絶対に希望だけは捨てないこと。大切だと思う。
大きくジャンプする為には、ひざを曲げて、大きく沈みこむ必要があると思う。その為の今日だと思えればなんて事はない。

でも現在進行形ってつらいよね。
ごめん、偉そうな事書いちゃって。

そうしよう

そういうときもあったって
おもえるようにしよう

なぜか、しずかに
勇気をもらった気がします。

ゆりも
穏やかにすごせるように
自分もみんなも
してあげてね

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://amy2005.blog61.fc2.com/tb.php/52-e335e3a3

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。